季節の生きもの情報

ここでは、六呂師高原で見られる生物を中心に、旬の情報を不定期で発信しています。

ぜひご覧ください。

バックナンバーはコチラ

六呂師高原自然通信2【春の花々の開花】

残雪がたくさん残っていた六呂師高原にも、明るく暖かい春がやってきました。
春のお花の季節到来です。

これからはお日様の暖かい日差しを浴びて輝く、かわいく美しい花の季節です。
1年で最も心温まる生き物の息吹に出会えます。
お天気の良い日には、ぷらーと、自然観察の森を散策してみてはいかがでしょうか。

 

  • フクジュソウが咲き始めました。6ヶ所で200輪ほど咲いています。

  • 昨日はカタクリもポツポツと咲き始めていましたが、今日は一気に開花個体が増えて4分咲きといったところです。

  • カタクリは発芽してから花が咲くまで最低でも7年間はかかっています。この一輪の花を咲かせるために大変な時間がかかっています。

  • 残雪を割って目を出した元気なカタクリ。

  • せせらぎの小径ではキクザキイチゲが見ごろになっています。

  • コブシも咲き始めです。

    (写真はありませんが)キブシは3分咲き~5分咲きです。

1 / 2712345...1020...最後 »