冬の野鳥レストランニュース 2月26日号

 昨日からの降雪で、今朝の六呂師高原は辺り一面真っ白になりました。そのため、朝から野鳥レストランには非常に多くの数の野鳥が訪れていました。いつもなら野鳥の数が少なくなる昼過ぎになっても多くの野鳥が来ていたので、常連の方が「今年、一番数が多いんじゃないか」とおっしゃるほどでした。

 また、今日はなかなか見ることのできないオオアカゲラがよく訪れてくれました。朝一番にセンター職員が3羽のオオアカゲラ(オス2、メス1)を確認しています。お昼ごろにもオオアカゲラのメスがエサ台のすぐ近くの木にとまり、20分くらい滞在しました。ずっとオオアカゲラのメスの撮影を狙っていた常連の方が撮影に成功し、大変喜ばれていました。

 週末の天気予報をみると、六呂師は雪が降りそうです。野鳥レストランにたくさんの野鳥が来てくれることと思います。 

 冬の野鳥レストランの開催期間は2月28日までとなっていますが、それ以降も積雪があり、野鳥が訪問する限りはエサ台の設置を継続します。エサ台を撤去し野鳥レストランを閉店する際は、改めてホームページでお知らせしますので、それまでは3月も引き続き野鳥レストランをご愛顧ください。

※3月の土曜日・日曜日・祝日には野鳥レストランのガイドを実施しませんのでご了承ください。

 

【冬の野鳥レストラン来客名簿】 

今年の初来店の野鳥やけものは赤字

来店がめずらしい野鳥やけものは青字

野鳥名の後の数字は同時に訪れた個体数(最も多いとき)

2月26日(金) シジュウカラ 多、ヤマガラ 多、アトリ3、オオアカゲラ♂2♀1、ヒヨドリ2、アカゲラ1、コゲラ2、ジョウビタキ1
2月25日(木) シジュウカラ 多、ヤマガラ 多、コガラ1、コゲラ2、ヒヨドリ2、アカゲラ1、アトリ4
2月24日(水) シジュウカラ 多、ヤマガラ 多、ヒヨドリ2、エナガ1、コガラ3、アトリ1、コゲラ1、アカゲラ1
2月23日(火) シジュウカラ 多、ヤマガラ 多、ヒヨドリ2、エナガ1、コガラ1、アカゲラ1、アトリ2、コゲラ2、キジバト1
2月21日(日) シジュウカラ 多、ヤマガラ 多、ヒヨドリ2、アカゲラ1、オオアカゲラ♂1キジバト1、アカゲラ1
2月20日(土) シジュウカラ 多、ヤマガラ 多、ヒヨドリ2、アトリ 多、アカゲラ1、コゲラ2、コガラ2
2月19日(金) シジュウカラ 多、ヤマガラ 多、オオアカゲラ♀1、ヒヨドリ1、コゲラ1、アカゲラ1、カケス1、エナガ1、コガラ1
  • 2月26日(金)、朝の野鳥大賑わいの様子です。エサ台や擬木などにご覧のようにとてもたくさんの野鳥が訪れていました。ところで、この写真、シジュウカラやヤマガラがみんな真ん中のほうに顔を出していて面白いと思いませんか。

  • キジバトです。それほど珍しい野鳥ではありませんが、野鳥のレストランにはあまり来ません。雪の上にまいてあるアワやヒエをチョコチョコと歩きながら食べる姿が可愛らしいです。

  • 2月26日(金)の朝に確認されたオオアカゲラのメスです。

  • 同じく2月26日(金)の朝に確認されたオオアカゲラのオスです。オオアカゲラ3羽をなかなか同時に見ることはできません。いつもエサ台や擬木にエサを準備している職員が3羽を同時に確認したので、エサのお礼に姿を見せてくれたのかもしれませんね。

  • アトリです。ここ数日、毎日訪れています。

  • 枝にとまるアトリです。白くてふっくらとしたお腹が可愛らしいですね。野鳥は見る角度によって、全然違った見え方をするものが多いので、野鳥レストランに来られた折には、ぜひいろいろな角度からの野鳥の姿をお楽しみください。