「特別観望会」カテゴリーアーカイブ

  • 2021.03.26

    この日は日本全国で皆既月食が起こります。また、この日の月はなんとスーパームーンです。望遠鏡や双眼鏡で楽しく月食観望します。
    ※荒天時は、プラネタリウム上映や月食についての講話を実施します。

     

     

    ・チラシ[PDF]

     

     

     

  • 2021.01.04

    ※詳細は後日、改めてお知らせします。

     

    七夕の夜、おりひめ星(ベガ)とひこ星(アルタイル)、天の川、デネブやアルビレオなどの夏の天体の観望をします。野外の「見上げてゴロン、夜の星をコーナー」では、寝転がりながら六呂師の星空を見上げ、星空の解説や天の川の観望を楽しんでいただけます。
    ※曇・雨天時は七夕の話やプラネタリウムの上映

  • 2021.01.04

    ※詳細は後日、改めてお知らせします。

     

    この夜に見ることができるペルセウス座流星群の見かたを知ることができます。また、夏にみ見ることができる天体等を見て、六呂師高原の星空を十分に楽しむことができます。
    ※曇・雨天時は流星群の話やプラネタリウムの上映

  • 2021.01.04

    ※詳細は後日、改めてお知らせします。

     

    中秋の名月を肉眼だけでなく、双眼鏡や望遠鏡を使って観望します。クレーターなど月の表面の様子を観察できます。
    ※曇・雨天時は月の話やプラネタリウムの上映