自然講座

プラネタリウム特別番組「動物プラネタリウム」

   

 プラネタリウム特別番組「動物プラネタリウム」は、台風10号による強風や大雨の危険性があるため、8月15日(木)午後~16日(金)午前まで観察棟を閉鎖し、中止とさせていただきます。16日(金)午後のプラネタリウムは実施する予定です。ご了承ください。

 夏休みは、ゆっくり涼むことができるプラネタリウムにお越しになりませんか。今回の特別番組では、星座になっている動物を、六呂師高原で見られる動物と併せて紹介します。

 星座になっている動物の画像を見たり、その動物に関するクイズをしたりして、美しい夜空や、多くの動物を見ることができる六呂師高原の自然の豊かさを学ぶことができます。

▼詳しくはチラシをご覧ください。

・チラシ(PDF)

・チラシ(JPG)

開催日2019年08月14日
開催時間10:00~、11:00~、13:30~、14:30~
場所自然保護センター 観察棟
対象どなたでも参加できます。
定員先着44名(座席数44席のため)
参加費無料

夏休み特別企画「鷹匠デモンストレーション」&ミニ展示「ふくいの猛禽類」

   

特別企画「鷹匠デモンストレーション」

 タカを巧みに操る「鷹匠(たかじょう)」さんが、センター本館前の広場で、大きなタカをダイナミックに飛ばしたり、タカの生態について解説をしてくれます。タカの飛翔を間近で見ることができる絶好の機会です。

期日:8月11日(日祝)  
時間:1回目 10:30~11:30
   2回目 14:00~15:00
   (雨天時は、室内での実施となります)

場所:自然保護センター 学習広場

申込不要、無料

ミニ展示「ふくいの猛禽類」

 福井県に生息しているワシ・タカ・フクロウなどの猛禽類(もうきんるい)をパネルやはく製で紹介します。生態系の頂点に位置する彼らの生態を学んでみませんか?

期間:7月20日(土)~8月31日(土)  
時間:本館開館時間

場所:自然保護センター 森の学習室

申込不要、無料

 

▼チラシをご覧ください。

・チラシ(PDF)

・チラシ(JPG)

開催日2019年07月20日
場所自然保護センター
対象どなたでも参加できます。
定員なし
参加費無料

夏休み特別企画「光に集まる虫を観察しよう(ライトトラップ)」&「カブトムシタッチコーナー」

   

特別企画「光に集まる虫を観察しよう(ライトトラップ)」

 夜、白い布に光を当てると、たくさんの虫たちが集まります。色んな種類の虫たちに出会えて、夏休みの自由研究にもぴったりです。(雨天中止)

期日:7月27日(土)、8月3日(土)  
時間:19:00~(受付)

   20:00~(観察)

   21:30 (終了)
   

場所:自然保護センター 学習広場

申込不要、無料

 

「カブトムシタッチコーナー」

 夏休み期間中は、センター入口横にカブトムシに触れることができるコーナーを常設します。

期間:7月20日(土)~8月31日(土)  
時間:本館開館時間

場所:自然保護センター 入口横

申込不要、無料

 

▼チラシをご覧ください。

 

・チラシ(PDF)

・チラシ(JPG)

開催日2019年07月27日
開催時間19:00~21:30
場所自然保護センター 学習広場
対象どなたでも参加できます。(中学生以下は保護者同伴)
定員なし
参加費無料
共催自然観察指導員の会

愛鳥教室 雁行観察会 ~魂を揺さぶるマガンの鳴き声を聴こう~

◆:福井ライフ・アカデミー連携事業 ●:CST(福井大学)対象講座

 日の出とともに坂井平野に飛来するマガンの群れを観察します。数千羽の群れがつくる隊列「雁行」は「竿になり、カギになり」と唄われる冬の風物詩で、日本では数ケ所の地域でしか見ることの出来ない貴重な眺めです。2時間の観察のあと、専門家からマガンについてのお話を聞きます。
※少雨決行、荒天時12/15に順延

詳細チラシについては、後日このページでお知らせします。

開催日2019年12月14日
開催時間6:30~12:00
場所芦原青年の家
対象どなたでも参加できます(中学生以下は保護者同伴)
定員30名
参加費50円(保険料)
事前申込み

申込み受付は、11月14日より12月11日まで。

※定員になり次第〆切ります。

電話、ファックス、メールにてお申し込みください。
郵便番号、住所、氏名、緊急連絡先をお知らせください。
後日、本申込書を郵送いたします。

共催福井県自然観察指導員の会