◆今週末のイベント情報 11月3日(土祝)、4日(日)

≪お知らせ≫

【日本の原風景「赤とんぼ」を見つめ直すプロジェクト】

 自然保護センターでは、身近な生き物を見つめ直す機会をご提供するため、これまで2回の赤とんぼを対象とした県民参加型調査を行ってまいりました。

 そして今秋、7年ぶりに3回目の県民参加型赤とんぼ調査を行います。身の周りで赤とんぼを見つけられた方は、ぜひ自然保護センターにご報告してください!

 11月2日現在、71件の情報提供をいただきました。ご報告いただいた方には、心より御礼申し上げます。また、赤とんぼは11月中旬まで見られますので、さらなる情報のご報告をお待ちしております。

調査方法等は特設ページをご覧ください。

 

 

11月3日(土祝)

★観察棟

特別観望会 ★アンドロメダ大銀河と天王星・海王星をみよう★

 太陽系の中でも外側にある天王星と海王星や、銀河の女王と呼ばれるアンドロメダ大銀河を口径80cmの巨大望遠鏡で観望します。「見上げてゴロン、夜の星を」コーナーでは、秋や冬の星座解説や、スバルなどの星団を観望します。

アンドロメダ大銀河

開催時間 19:00~21:00 (20:45までには観察棟にお入りください。)

※夜はかなり冷え込みますので、十分にあたたかい服装で、お越しください。

 

 

11月3日(土祝) (日)

★観察棟

【プラネタリウム】秋の星座番組

秋の星座解説と星座の物語。

10:00~ 11:00~ 13:30~ 14:30~(所要時間約40分)

昼天観望会 15:15~16:00

≪星座の物語≫ 午前 「みずがめ座の話」 午後 「ペルセウスの冒険

ペルセウスの冒険