◆年末年始のお知らせ◆

≪年末年始のお知らせ≫
【年末年始の休館日について】
 当センターは平成30年12月28日(金)~平成31年1月4日(金)の間、休館とさせていただきます。利用者のみなさまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。なお、1月5日(土)からは通常通り開館いたします。

 

【1月5日(土)より「冬の野鳥レストラン」開店!】
 毎年、大好評をいただいている「冬の野鳥レストラン」は、1月5日(土)より開店いたします。近くでじっくりと観察することが難しい野鳥ですが、冬の野鳥レストランでは、あたたかい室内からエサ台に集まるたくさんの野鳥を間近で観察できます。年の初めに、可愛らしい野鳥を見にいらっしゃいませんか。
●どんな野鳥が来るの?
 野鳥のレストランでは、平成18~29年度までに42種の野鳥が記録されています。その中でも常連さんは、ヤマガラ、シジュウカラ、ゴジュウカラなどのカラ類、コゲラ、アカゲラ、オオアカゲラなどのキツツキ類、ヒヨドリや カケスです。時には、小鳥を狙うハイタカが現われたり、野鳥ではありませんがリスが常連さんになってくれる時もあります。
●どうやって観察するの?見どころは?
 暖かい室内から、窓越しに野鳥を観察します。野鳥は窓のすぐ近くまでやって来るので、肉眼で観察できます。小鳥がヒマワリのタネをくわえて、中身を上手に取り出す様子を、間近で見ることができます。 屋外に小型マイクを設置してあるため、タネをくちばしでつつく音や鳴き声も聞こえます。
●野鳥ガイド
 期間中の日曜日、祝日の10:00~15:00は、福井県自然観察指導員による野鳥ガイドを開催します。鳥の名前や習性 について詳しく聞くことができます。

 

【観察棟の閉館について】
 1月~2月は、積雪に伴う危険回避のため、観察棟は閉館となります。そのため、プラネタリウムや週末天体観望会は休止とさせていただきます。ご了承くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。なお3月からは、積雪の状況を見ながら開館する予定です。

 

【冬の星空ガイド】(土・日・祝日のみ)
 プラネタリウムに代わり、冬の星空解説や星座の物語を上映します。冬の夜空は最も一等星が多く昇り、とても豪華な星空が楽しめる季節です。ベテルギウス、リゲル、シリウス、プロキオン、ポルックス、カペラ、アルデバランの7つの一等星や、その付近の星座を中心に星空をガイドします。参加された方には、冬の星座のしおりや誕生日星空シートをプレゼントします。
<物 語> 「オリオン座の話」
<場 所> 本館2階 会議室
<時 間> ①11:00~ ②14:00~ ③15:00~
      (所要30分程度)