◆今週末のイベント情報 2月23日(土)、24日(日)

【冬の野鳥レストラン情報】

 2月16日(土)、野鳥レストランには珍しいお客さんが来店しました。来店した珍客は「キバシリ」です。キバシリはその名の通り、木の幹を走るように移動するのが特徴です。スズメより小さく、くちばしは細長く下に湾曲しています。残念ながら、その後来店することはありませんでしたが、来館者の方や職員たちは、珍客を一目見ることができ大喜びでした。
 その他にも、今週は「アトリ」が来店するようになりました。アトリが六呂師高原に集まるのは主に秋と早春です。もしかすると、今週末のレストランには、春の訪れを伝えるかの如く、アトリの団体が何度も来店するかもしれません。
 さて、冬の野鳥レストランは、積雪がなければ2月いっぱいで閉店となります。当レストランで野鳥たちを見ることができる期間も残りわずかです。閉店間近のレストランには、これからの雪解けとともに、北へ帰る途中に立ち寄る種が見られる可能性があります。平成最後の冬は、かわいい野鳥を見て癒されてみてはいかがでしょうか。皆様のご来館をお待ちしております。

 

●2月15日(金)~2月21日(木)のご来店リスト

・ヤマガラ ・シジュウカラ ・コガラ ・エナガ ・コゲラ
・アカゲラ ・オオアカゲラ ・アオゲラ ・ヒヨドリ
・ミソサザイ ・アトリ ・ルリビタキ ・メジロ
・キバシリ…2/16のみ来店

 

≪2月23日(土)、24日(日)≫
【冬の野鳥レストラン】
 近くでじっくりと観察することが難しい野鳥ですが、冬の野鳥レストランでは、あたたかい室内からエサ台に集まるたくさんの野鳥を間近で観察・撮影できます。 
<日 時>1月5日(金)~2月28日(水)の開館日
     9:00~17:00
     日曜・祝日の10:00~15:00にはガイドを実施
<場 所>本館2階 森の学習室

 

【冬の星空ガイド】
 プラネタリウムに代わり、冬の星空解説や星座の物語を上映します。冬の夜空は最も一等星が多く昇り、とても豪華な星空が楽しめる季節です。ベテルギウス、リゲル、シリウス、プロキオン、ポルックス、カペラ、アルデバランの7つの一等星や、その付近の星座を中心に星空をガイドします。参加された方には、冬の星座のしおりや誕生日星空シートをプレゼントします。
<物 語> 「エリダヌス座の話」
<場 所> 本館2階 会議室
<時 間> ①11:00~ ②14:00~ ③15:00~ (所要30分程度)