◆今週末のイベント情報 3月9日(土)、10日(日)

【あ!鳥だ…アトリだ!】
 自然保護センターの冬の野鳥レストランは2月末で閉店しましたが、30羽程の「アトリ」の集団が閉店後にもかかわらず現れており、森の学習室の窓越しに見ることができます。アトリ軍団がむさぼるように餌をついばんでいる塀の上には、阪谷小学校の子どもたちが育てたヒマワリの種をまいています。このヒマワリの種がよほど美味しいのか、すぐに無くなってしまうので、日中には補充をしています。
 アトリは胸の部分がオレンジ色で、頭から翼にかけては黒色と褐色が混じっているため、枯れ葉の色と同化して見えますが、森の中で一生懸命に餌を食べ歩いていることが分かります。また、夏羽になったオスは、頭全体が真っ黒で精悍な顔つきに変身しています。
 雪が解け暖かくなってきたこの時期は、少し早い春を探しに自然保護センターにお越しになりませんか。センター周辺の自然観察の森では、森の植物たちの新芽の膨らみや、アトリなどの早春の野鳥を発見できるかもしれません。

アトリ軍団
アトリ ♂
アトリ 左♀ 右♂
アトリ ♂

※写真は3月5日(火)に撮影したものです。

 

 

≪3月9日(土)、10日(日)≫
【プラネタリウム】
 冬の星座解説と星座の物語。
 <時 間> 10:00~ 11:00~ 13:30~ 14:30~
      (所要時間約40分)
 <星座の物語>
  午前 「ふたご座の話」
  午後 「天の狩人オリオンの話」

 

【週末天体観望会】※3月2日(土)のみ
 <3月のテーマ> ★南の空に輝く「冬のダイヤモンド」をみよう★
 <時 間> 19:00~21:00(時間内に観察棟までお越しください)
 ※曇・雨天時はプラネタリウムを上映します。
  また、夜はかなり冷え込みます。お越しの際は防寒の上、足元に十分にご注意ください。