週末のイベント情報 9月5日(土)、6日(日)

【9月の自然観察シリーズがスタートします】

 9月中は「自然観察シリーズ」を実施します。このシリーズでは、当センター周辺に広がる自然観察の森を、ガイドと共に歩きながら、六呂師高原の自然について詳しく知ることができる、とても楽しいプログラムです。
 9月6日(日)のテーマは「高原の生きものたちを探してみよう」です。センター周辺では、バッタやトンボ、秋のチョウたちや、キキョウやオミナエシ、ツリフネソウ等、この時期に咲いている秋の花々についてガイドが詳しく教えてくれます。もしかするとクルミの木にやって来るリスも見れるかも…?
 9月は秋の自然観察がテーマです。実り豊かな秋の自然体験は、皆様の心と体を癒してくれることでしょう。皆様のお越しをお待ちしております。

 

≪9月5日(土)、6日(日)≫
●自然観察の森

【自然観察シリーズ】 ※9月6日(日)のみ
 自然観察の専門家のガイドと一緒に森を歩きながら、毎回ちがったテーマで六呂師高原の自然や楽しみ方を学びます。※雨天時は、館内の展示を解説します。
 <講 師> 井部正興(福井県自然観察指導員)
 <テーマ> 高原の生きものたちを探してみよう
 <時 間> 11:00~12:00  13:15~14:15  
       (所要時間約60分)
 <集 合> 開催時間までに、自然保護センター玄関前にお集まりください。
 <持ち物> 飲み物、長そで、長ズボン、ぼうし、タオル等

★観察棟
【プラネタリウム】
※1回につき最大10名まで(座席は指定させていただきます)
夏の星座解説と星座の物語。
 <時 間> 10:00~ 11:00~ 13:30~ 14:30~ (所要時間約40分)
 <星座の物語>
  午前 「いるか座の話」
  午後 「悲劇の英雄ヘルクレス」

 

【週末天体観望会】 ※9月5日(土)のみ 
※入館者数最大20名まで(滞在時間は約30分間程度)
 <9月のテーマ> 「火星」「木星」「土星」~ワクワク惑星を見よう~
 <時 間> 19:30~21:30(時間内に観察棟までお越しください)
 ※曇・雨天時はプラネタリウムを上映します。