センターからのお知らせ & 週末イベント情報 11月14日(土)11月15日(日)

【ナチュラリストNo.90ができました】
 みなさまお待たせいたしました。「ナチュラリストNo.90~特集:奥越高原県立自然公園~」が完成しました。
本号では、奥越高原県立自然公園を特集テーマとし、北谷町エリア、法恩寺山エリア、六呂師高原エリア、荒島岳エリア、九頭竜湖エリア、真名川・笹生川エリアの見どころについて紹介しています。ぜひご覧ください。
 ナチュラリストの創刊号から最新号までは、こちらのリンクページから閲覧することが可能です。福井県の自然にまつわる情報が満載ですので、お楽しみください。また、本誌は、自然保護センター本館にお立ち寄りの際に、無料で差し上げております。

 

【11月24日~30日 センター本館を臨時休館】
 自然保護センター本館は、11月24日(火)~11月30日(月)の間、燻蒸作業(館内の動物剥製や植物標本などの保護作業)のため、休館とさせていただきます。利用者のみなさまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承くださいますようよろしくお願いいたします。なお、12月1日(火)からは、通常通り開館いたします。
 一方、本館休館中も観察棟におきましては、11月28日(土)・29日(日)のプラネタリウムと昼の天体観望会、28日(土)夜の週末天体観望会は、通常通り実施します。

 

≪11月14日(土)15日(日)≫
◆本館レクチャーホール
【収蔵資料から見る自然保護センターの30年】
当センターが令和2年7月に開館30周年を迎えたことを記念して、30年の間に集めた収蔵資料を一挙展示します。
 <期 間> 9月11日(金)~11月23日(月祝)の開館日
 <時 間> 9:00~17:00
 <場 所> センター本館 レクチャーホール

 

★観察棟
【プラネタリウム 秋番組】
※1回につき最大10名まで(座席は指定させていただきます)
この時期に見ることができる天体や星座について、詳しい解説を聞いたりできます。
 <星座の物語>
  午前 「アンドロメダとカシオペアの話」
  午後 「ペルセウスの冒険」
 <時 間> 10:00~ 11:00~ 13:30~ 14:30~
     (所要時間約40分)
 

【週末天体観望会】 ※11月14日(土)のみ 
※入館者数最大20名まで(滞在時間は約30分間程度)
 <11月のテーマ> ★『アンドロメダ大銀河』~銀河ってなぁに?~
 <時 間> 19:00~21:00(時間内に観察棟までお越しください)
 ※曇・雨天時はプラネタリウムを上映します。