◆今週末のイベント情報 5月25日(土)、26日(日)

【レンゲツツジが見ごろの池ヶ原湿原】
 新緑が生い茂る池ヶ原湿原の木道を進んでいくと、燃えるように鮮やかな赤橙色の群がりに視線を奪われます。それは、レンゲツツジの花です。
 いったいどれくらいのレンゲツツジが花を咲かせているのでしょうか。ざっと数えてみたら、300あまりもの株が確認できました。
 実は、昭和はじめの六呂師高原の辺りには、見える範囲全体にレンゲツツジが咲いており、この美しい花を見るために一日に5,000人を超える人で賑わったと言います。
 今では、六呂師高原のレンゲツツジは池ヶ原湿原に限られていましたが、湿原の中ではかつての風情を味わうことができます。皆さんも古くから福井の人々に親しまれてきた花を愛でに池ヶ原湿原へ足を運ばれてみてはいかがでしょうか。
今週末の土日がちょうど満開です!

→池ケ原湿原ガイド詳細ページへ

↑5月22日(水)撮影

 

≪5月25日(土)、26日(日)≫

【池ヶ原湿原ガイド】 ※5月25日(土)のみ
 湿原の多くの動植物が見ごろとなる5月下旬から7月下旬にかけ、ガイドを実施します。
 <講 師> 小林 則夫さん
 <時 間> 11:00~12:00  13:15~14:15
       (所要時間約60分)
 <集 合> 開催時間までに、池ヶ原湿原駐車場にお集まりください。
 <持ち物> 飲み物、長そで、長ズボン、ぼうし、タオル等

 

【四季の自然観察シリーズ】※5月26日(日)のみ
 自然観察の専門家のガイドと一緒に森を歩きながら、毎回ちがったテーマで六呂師高原の自然や楽しみ方を学びます。※雨天時は、館内の展示を解説します。
 <講 師> 吉田 眞美子さん
 <テーマ> 森でワクワク・ドキドキ体験
 <時 間> 11:00~12:00  13:15~14:15  
       (所要時間約60分)
 <集 合> 開催時間までに、自然保護センター玄関前にお集まりください。
 <持ち物> 飲み物、長そで、長ズボン、ぼうし、タオル等

 

【六呂師高原のケモノたち はく製展示】

 六呂師高原で見られる野生動物たちのくらしを、はく製とセンサーカメラでとらえた映像とともに紹介します。小さなお子さまからお楽しみいただけます。
   <時 間>  9:00~17:00  随時受付

 

【プラネタリウム】
 春の星座解説と星座の物語。
 <時 間> 10:00~ 11:00~ 13:30~ 14:30~
      (所要時間約40分)
 <星座の物語>
  午前 「かんむり座の話」
  午後 「ぶたにばけた七つ星」

 

【週末天体観望会】※5月25日(土)のみ
 <5月のテーマ> ★春は銀河だ!『おとめ座銀河団』★
 <時 間> 19:30~21:30(時間内に観察棟までお越しください)
 ※曇・雨天時はプラネタリウムを上映します。
  また、夜はかなり冷え込みます。お越しの際は防寒の上、足元に十分にご注意ください。